ゆうつく -勇気がつくブログ

勇気が湧いてくるコンテンツ情報

【ビジネスに役立つ】感動を作り上げる!

こんにちは。ForestBookです。

 

みなさんは、最近感動したでしょうか?

 

多くの場合、何らかのサービスを受けたときに感動しているかと思います。

映画を見たり、プレゼントをもらったりなどして、心が動かされたことがあるのではないでしょうか。

 

ビジネスの場面においても、感動とは重要な要素になります。

何らかのサービスを提供して、お客様に感動していただければ嬉しいですよね。

そして、その感動の対価として報酬をもらうこともできると思います。

 

ディズニーランドは、まさに感動を徹底的に追求したテーマパークとなっています。

常に日常から離れた非日常を提供しているからこそ、愛され続けているのだと思います。

ところで、ビジネスにおいて感動とは意図して作り出すものなのです。

そうでなければ、何度もディズニーランドに訪れようとは思わないでしょう。

 

では、どうやって感動を作り出すのでしょうか?

今回は、感動の作り方についてご紹介したいと思います。

 

  • 感動とは
  • 思い出・感情の起伏・連鎖

 

感動とは

感動とは、心が良い方向に動くことを言います。

そして、相手の期待していることより大きなメリットを与えることで心を動かすことができます。

 

例えば、ある年配のお客様が旅館に宿泊に来ていたとします。

そのお客様は、妻の命日に思い出の旅館に来て、一緒に過ごした時間を思い出していました。

そんなときに、旅館からのサービスで妻と一緒に食べた料理、好きだった音楽、一緒に泊まった部屋を用意してくれたらどうでしょうか。

普通は、気持ちよく宿泊出来るサービスしか受けられないと思っていたにも関わらず、旅館側から思い出の提供をされたわけです。

想像していなかった喜びを得ることができて、きっと感動することと思います。

 

人の感情は非常に複雑なものです。

相手を感動させることは簡単ではありませんが、注意してアンテナを張っていると意外と出来ることがたくさんあるものです。

 

今日は誰かを感動させよう!という気持ちで過ごしてみてください。

たくさんの感動を目にすることが出来ると思います。

 

思い出・感情の起伏・連鎖

感動させるには、期待値を超えることだと書きました。

 

では、期待値とはどのように決まるのでしょう。

それは、過去の体験から期待値を決めているのです

 

しかし、お客様によって過去の体験は違いますし、期待値もバラバラになってしまいますよね。

そこで、特定の記憶を呼び起こさせて、期待値を調整することが大切になります。

 

一番簡単な記憶の呼び起こしは、相手に質問することです。

例えば、「子供の頃、花火大会に行ったときのお話を聞かせてくれませんか?」と質問したとします。

家族や友達と楽しく過ごしたとか、出店の食べ物が美味しかったとか、特定のパターンが出て来ると思います。

 

こうやって、特定の方向に思考を誘導して期待値を調整する事が出来るのです。

 

期待値を低く調整するには、相手に感傷的な記憶を呼び起こさせると効果的です。

例えば、ペットが死んでしまったときの話しをしてもらうなどして、ちょっと悲しい気持ちになってもらうのです。

ペットを大切な家族として考えていた人ならきっと心が揺さぶられるでしょう。

そして、今いる大切な家族からのサプライズプレゼントなどをしたらどうなるでしょうか。

普通にサプライズプレゼントを渡すよりも、遥かに大きい喜びを感じるはずです。

 

一旦、ネガティブな感情にさせておいてポジティブな感情にさせると、感情の振れ幅が激しくより心が揺さぶられるのです。

 

そして最後は、連鎖になります。これは、嬉しい気持ちを何度も思い起こさせることです。

サプライズプレゼントだけでなく、家族の大切さを思い起こさせるようなことを続けて与えるのです。

そうすると、嬉しい感情が持続し、記憶に定着するようになります。

 

ディズニーランドは、舞浜駅から入門口まで10分ほど歩く距離があります。

夢の国で楽しんだ帰り道に今日あったことを話しあって、楽しい気持ちを何度も思い起こしてもらうためにわざと駅から離れた場所に作ったそうです。

 

この、思い出・感情の起伏・連鎖を組み合わせることで、意図的に感動を誘発することが可能なのです。

 

まとめ

今回は、感動の作り方についてご紹介しました。

 

ビジネスの場面についても効果的ですが、もちろん大切な人を喜ばせることも出来る手法となっています。

 

感動の無い人生より、感動的な人生の方が絶対に有意義なものです。

ぜひ、意図的に感動を生み出せるように努力してみることをお勧めします。

 

僕は、目標達成スキルのサポートをするコーチングのマッチングサイトを運営しています。

こちらを利用してみることもお勧め致します。

 

https://forestbook.co.jp