ゆうつく -勇気がつくブログ

勇気が湧いてくるコンテンツ情報


f:id:forest-book1213:20180506115301p:plain

フリーランスで上手くいく人の時間の使い方とは?

時間の使い方

最近、脱サラしてフリーランスになる人が多くなってきてるそうです。

僕自身も会社をやめて今はフリーランス個人事業主)として働いています。

そんな中で、フリーランスで働いている人の知り合いも増えたわけですが、上手くいっている人、上手くいっていない人がいるわけなんですね。

僕自身も完璧ではないのですが、より誠心誠意努力しています。

今回は、上手くいっていない人がやっていない時間の使い方をご紹介したいと思います。

 

優先順位を明確にしている

時間の使い方が下手な人は、とりあえず目についた仕事から処理するようにしています。

先に終わらせたほうがいい仕事があるのに後回しにしてしまったり、たいして重要な仕事じゃないのに、多くの時間を使ったりしています。

例えば、「ちょっと確認したいからこのデータをまとめておいて」と依頼されたときに、10分でデータの概要をまとめて、50分かけて資料の体裁を整えるようなことはしていないでしょうか。

極端な例ではありますが、優先順位を明確にしていない人は無駄な時間を使うことが多いです。

優先順位を明確にするには、ビジネス書の「7つの習慣」で登場する優先順位のマトリクスを利用するのが良いと思います。

最優先事項

仕事を進めるには、

  1. 緊急度が高く重要度が高い
  2. 緊急度が低く重要度が高い
  3. 緊急度が高く重要度が低い
  4. 緊急度が低く重要度が低い

という順番で進めます。

僕はタスクをリスト化して、重要度の高いものを上に書き、その横に期限を書くようにして重要度と緊急度のチェックを行っています。

仕事をする前には、タスクを見直して重要度はこれでいいかチェックしてから始めますね。

これで、無駄な作業に時間をかけることなく、重要なことに集中できるようになります。

 

ルーチンワークにかかる時間を把握する

日々の作業の中でルーチンワークになっていることってありますよね。

メールの対応であったり、報告書の作成であったり、毎回する仕事というのがあると思います。

僕の場合は、ブログを書くことが毎日の日課ですが、毎回何時間で書くことができたかチェックしています。

最初の頃は1つの記事に3時間かかっていましたが、最近は平均45分ほどでかけています。

これは、ブログを書くことになれてきたということもありますが、意図的に短くなるように工夫してきました。

ネタを思いついたら、必ずメモるようにしたり、隙間時間に必ず読書をしてインプットしたりしています。

ルーチンワークにかかる時間を把握すると、どうやったらそれより短い時間で対処できるようになるかを考えることができるんですよ。

これが本当に最短時間なのか、もっと短縮できるとこはないか、無駄はないかを探すことで、短い時間で対処できるようになります。

副次的な効果ですが、自分のルーチンワークにかかる時間を記録しておくと、周りにもこの人はこのくらいの能力がある人だと認識してもらえるようになりますね。

 

効率化ツールを活用している

これは、仕事によってツールが異なるので説明が難しいのですが、どんな仕事でもツールを使うことで時間を短縮したり、質を上げたりできることは変わらないと思います。

僕の場合は、パソコンを使って仕事をすることが多いので、単語帳に定型句を記録したり、Chrome拡張機能を使ったりして効率化を図っています。

例えば、「おせ」と入力すると「お世話になっております。」と表示されるようにしてます。

単語帳機能は結構便利なのでお勧めですよ。

周りがどんなツールを使っているか聞いたり、定期的に記事などから情報を仕入れたりして、ツールを活用していきましょう。

 

新しい方法を模索している

うまくいく人は、新しいことを考えたり、創造的なことに使う時間を確保しています。これまでの自分を振り返れば、今後自分がどのくらい成長するかは予想できるじゃないですか。

でも、その予想が自分の望んでいる目標に到達していない場合もあるんですね。

だから、今の成長度合いよりも角度を上げる必要があるんです。そうすると、今までと同じことしていたら達成できないので、新しい方法を考えて試すしかないんですよ

僕の好きな話しでスティーブ・ジョブズiPhoneを売り出す前、全社員に「倉庫をなくせ!」とメールを送ったそうなんですよね。要するに、今の流通システムでは在庫を抱えるリスクがあるから、それを解決しろってことです。

そして、これまでにない新しい流通システムによって在庫を抱えることなくiPhoneを発売できたという話しがあります。

日々の小さな改善も大切ですが、新しい方法(イノベーション)も非常に大切なので、ぜひ時間を割いて考えてみてください。

 

体調管理をしている

時間をうまく使えている人ほど、体調をしっかりと管理しています。野菜を多く食べ、定期的に運動し、夜更かしをしません。

最近僕も反省して、寝ずに仕事をすることがいいと思っていたのですが、見事に体調を崩して、結局生産性が落ちてしまいました。

僕達が持っている最大の資産は、お金や家なんかじゃなく、自分自身です!

自分という最大の資産を大切にすることで、仕事の生産性を保ち、メンタルも安定するようになります。

時間をうまく使えていない人(僕みたいに)ほど、自分をないがしろにして、とにかく頑張るみたいな精神論で仕事をしてしまいがちです。

どうしたら、自分という資産を最大限活用できるか考えてみましょう!

 

まとめ

フリーランスの人は、会社や上司に管理されない分、自分で時間を管理するしかありません。

なかには、我流でなかなか成長できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

我流が悪いわけではありませんが、もし時間管理に悩んでいるのでしたら、上記を意識して変えてみることをお勧めします。

これを読んでいるあなたがより成功できるよう祈っております。

僕は、自己実現をサポートするコーチとのマッチングサイトを運営しています。

こちらも、参考にしてみてください。

 

マッチングサイト: https://forestbook.co.jp

株式会社ゆうつく 苫米地英人集大成メソッド『オールライフコーチングプログラム
登録するだけで24時間ごとに無料Bitcoin配布-クリック