ゆうつく -勇気がつくブログ

勇気が湧いてくるコンテンツ情報

【実験!】自己アフィリエイトで10万円稼ぐ!?

 

こんにちは。ForestBookです。

 

 

今回は、ちょっとしたお小遣い稼ぎの実験を行ってみました!

 

でも、特に新しい手法とかではないです。

 

昔から言われている自己アフィリエイトで試してみました。

 

 

目標金額は、10万円!!

 

 

前提条件として、

  • ブログを持っている
  • ASP(今回はA8.net)に登録済みである

を満たしています。

 

ASPとは、アフィリエイトの総合サイトだと思ってください。

自己アフィリエイトをするのに、どんな商品があるかを紹介してくれます。

 

登録に必要な時間は5分ほどです。

 

では、どんな商品で稼いでいったかご紹介していきたいと思います!

 

クレジットカード

三井住友銀行を始め、何と10種類のカードを登録しました!

 

今回は、年会費無料もしくは初年度無料のものに限定して申し込んでいます。

 

初年度無料なら、報酬発生後に解約できますよね。

なので、支出はゼロになります。

 

しかし、10件のカード申請は大変でした・・・。

 

同じような入力項目を延々と入力し続ける作業、正直飽きましたw

 

でも、頑張ったかいがあって、そこそこの金額になりましたね!

 

合計報酬金額:48,632

 

保険の見積もり

比較的報酬金額の高いのが保険の無料相談です。

 

今回は、5件申し込みました!

 

保険無料相談のデメリットは、実際に会わなくては報酬が発生しない点です。

 

そのため、一回につき2時間、合計10時間ほどの時間が取られてしまいます。

 

今回は、報酬を優先して実際に面談することにしました。

 

保険の話しは勉強にもなるし、時給3,000円なら悪くないですしね。

 

時間も取られるし、割の良い報酬案件が少ないこともあって5件が限界でした。

 

合計報酬金額:30,000

 

 

FX口座開設

登録作業は大変ですが、報酬が魅力的です。

 

今回は、3件申し込みました。

 

ただし、報酬を受け取るには一定金額入金しないといけません。

 

今回申し込んだのは、どれも1万円以上入金が必要なものでした。

 

ただ入金したとしても、コストではなくFXの取引に利用するだけなので支出とは考えないこととします。

 

実際に入金して報酬が発生したら出金したらいいだけですから。

 

手数料と手間は取られてしまいますが、一件あたりの報酬単価が高いので問題ありません。

 

案件の数が少ないのと、登録作業が大変なのであまり申し込めませんでしたが、割の良い案件ですね。

 

合計金額:28,000

 

 

まとめ

今回の自己アフィリエイトで、クレジットカード、保険、FX口座をそれぞれ登録しました。

 

そして、ついに合計金額が10万円を超えることができました!

 

報酬金額合計:106,632

 

ただ、ブログを書いている現在はまだ報酬が確定していません。

 

報酬の振り込みは、翌々月になるので、実際に報酬が振り込まれたらFacebooktwitterで結果を報告したいと思います。

 

ただ、いくつか非承認(報酬が認められない)になり多少金額は下がるかもしれませんが、約10万円稼ぎ出すことができました。

 

作業時間は、もろもろ入れて20時間程度になります。

 

初めての自己アフィリエイトだったため、商品選びなどに時間がかかったことと、保険の面談で時間を取られてしまうことが痛かったですね。

 

でも、20時間で10万円の収入なら割が良いのではないでしょうか。

 

あとは、報酬が振り込まれるのを待つだけです。

 

約2ヶ月もあるので、忘れてしまいそうですが・・・。

 

自己アフィリエイトは、10万円程度のお小遣いが欲しい、すぐに振り込まれなくても大丈夫、登録作業が苦にならないという方にとっては良い稼ぎ方だと思います。

 

ただ、あくまでも一回きりの報酬であるので継続的な収入にはなりません。

 

最大で頑張っても30万円くらいが限界だと思います。

 

そのため、とてもビジネスとは呼べませんが、広告による報酬が発生する仕組みを体験できるのは学びになるのではないでしょうか。

 

もし興味があれば、ASPに登録して自己アフィリエイトを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

蛇足になりますが、サプリメントや化粧品類を自己アフィリエイトで数点購入しました。

 

キャッシュバック率が90%以上の物があったので、つい衝動買いしてしまいましたねw

 

約5,000円の商品がキャンペーンと自己アフィリエイト報酬で、300円ほどで購入することができます。

 

稼ぐ以外にも、お得に購入することができるのが自己アフィリエイトのメリットです。

 

特に健康食品や化粧品類は、自己アフィリエイトが出来ないか検討した後に購入することをお勧めします。

【必見】転職が上手くいく人の4つの特徴

 

こんにちは。ForestBookです。

 

人生において働いている時間は最も長く過ごします。

 

現状をより良くするため、転職を考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、理想の職場に就職できる人と上手くいかない人がいます。

 

では、転職が上手くいく人はどのような人なのでしょうか?

 

今回は、転職が上手くいく人の4つの特徴をご紹介します。

 

 

 

なぜ転職するのか

 

僕自身も転職していますが、転職は成功だったと思います。

 

しかし、実際に転職するためにかけた時間は合計で10時間くらいでしょうか。

 

転職コンサルタントへの相談と、紹介してもらった会社の事前調査に5時間くらい、面接の時間が3時間くらい、自己分析に2時間くらいの配分です。

 

幸いにも、ほとんど時間を使うことなく就職を決めることができました。

 

コンサルの方に良い会社を紹介していただけたことも大きかったですね。

 

僕が転職する一番の理由は、自己成長でした。

 

そのときには、人生の理念である「勇気づけと感動で幸せを」与えることを決めていましたから、会社選びの軸は明確でしたね。

 

その代わり、業界や職種は全く決めていませんでした。

 

自分の理念に沿っていて、そして自分が成長できる会社を紹介していただけました。

 

僕は、自分のやりたいこと、今後のビジョンが明確だったため僕にピッタリの会社を紹介していただけたのです。

 

逆に、もしやりたいことやビジョンが無かったらどうでしょうか。

 

今の仕事が嫌いだからとか、上司と反りが合わないからという理由だったら、数ある会社の中から消去法で選択しなくてはなりません。

 

そうすると、あれが嫌だとこかこれが嫌だとか条件ばかり気にして、会社をより好みするでしょう。

 

きっと時間ばかりかかりますし、会社はやりたいことの無い人を雇いたいとも思わないでしょう。

 

やりたいことが無いので、面接で話す内容も練り上げないといけません。

無駄な時間ばかり多くなってしまいます。

 

転職で上手くいく人は、ポジティブな理由で転職を考えます。

上手く行かない人は、ネガティブな理由で転職を考えます。

 

 

個人的には、「ネガティブな理由パワハラなど違法性の高いこと以外)で転職なんてするな!」と言いたいです。

 

きっと不幸の連鎖が続くだけです。

 

自分が何をやりたいのか、ビジョンは何なのかを考え、それを実現するために転職を考えるようにしましょう。

 

 

主体的であること

 

主体的であることには、狭義と広義の解釈があると考えています。

狭義には自分から行動することであり、広義には自分の人生に責任を持つことなのです。

 

特に広義での主体的、自分の人生に責任を持つことが大切なのです。

 

しかし、主体的でない人がどれ程多いことか!!!

 

あなたは、転職先の会社に自分の人生を良くしてもらおうと考えていませんか?

今の会社じゃなくて、別の環境にいけばもっと幸せになれると考えていませんか?

自分の人生の責任を放棄して、会社に責任を預けてしまっていないでしょうか。

 

自分の人生の舵取りは自分でやってください!

 

あなたが転職先の会社を幸せにするのです!

決して会社があなたを幸せにするのではありません。

 

前提の価値観が「してもらうこと」である人は、会社の条件ばかり気にして自分が提供できるメリットを考えません。

 

会社側は、あなたを雇う理由を見つけられないでしょう。

そういう人は、書類選考には通るけど面接で落とされることが多いと思います。

 

逆に自分がメリットを提供しようと考えている人は、面接でも高評価を受けます。

 

この人を雇ったら、会社にとってこんな良いことがあるとイメージしてもらえれば、雇いたくなるものです。

 

自分の人生に責任を持てるよう、主体的になってください。

 

人生の主人公は、あなたなのですから。

 

コミュニケーション能力があること

 

会社は組織で動いています。

いくらあなたが素晴らしい人でも、1人でできる仕事には限界があります。

 

周りと協力して仕事をするためには、コミュニケーション能力が必須になります。

 

営業に限らず、エンジニアの方も同じです。

 

しかし、コミュニケーション能力を誤解している人も多くいます。

 

別に誰とでも仲良くなる技術がコミュニケーション能力ではありません。

 

物事の本質を相手が理解できるよう伝え、または受け取る技術がコミュニケーション能力なのです。

 

そのためには、本質を分析する力や、わかりやすく伝える技術や、相手の立場になって考える能力が必要です。

 

転職の場合、一から人間関係を築いていかないといけませんよね。

 

だから、周りと協力して仕事ができるかは非常に重要なポイントになります。

職種にもよりますが平均以上のコミュニケーション能力があった方がいいでしょう。

 

面接官はたくさんの人の採用を行っています。

 

5分間ほどの短い時間であってもコミュニケーション能力がどの程度あるかは見抜けるものです。

表面的に取り繕ってもバレてしまうんです。

 

だったら、ありのままの自分を出して面接を受けたほうが良いと思いますね。

もし、コミュニケーションが苦手なのであれば、それをそのまま伝えた方が好感が持てるというものです。

 

今一度、自分に本当のコミュニケーション能力があるのかどうか見直してみてはいかがでしょうか。

 

スキルがあること

 

最後にスキルがあることが大切になります。

 

当たり前過ぎて、あまり書くことがないのですが、会社はあなたを雇って何らかのメリットが欲しいと考えています。

 

社内の人よりも高いプログラミングスキルを持っていたり、どんな物でも売れる営業スキルを持っていたり、能力の高い人の方が会社にとってのメリットも大きくなりますよね。

 

転職においてもスキルがある方が、圧倒的に有利になります。

 

面接では、自分のスキルを自慢しまくりましょうw

 

ちなみに、僕は業界・職種を変えたのでスキルを気にしない会社を紹介してもらいました。

その代わり、どれくらい成長意欲があるかを重視していましたね。

 

もし、自分のスキルに自信が無い方は、同じように成長を重視している会社を選ぶことをお勧めします。

 

まとめ

今回は、転職に上手くいく人の特徴についてご紹介しました。

 

もし、あなたが人生の岐路に立っていて転職を考えているなら、上記に当てはまるか是非考えてみてください。

 

一番大切にしてほしいのは、転職の理由がポジティブであることです。

 

自分の理由がポジティブかネガティブかは、意外と自分ではわからないものなので友人などに相談してみることをお勧めします。

 

仕事は人生において多くの時間を占めるので、ぜひ素晴らしい会社に就職してより良い人生を生きたいものですね。

 

もし、プロに相談に乗ってもらいたいという方は、以下のサイトの利用をお勧めします。

 

https://forestbook.co.jp

 

プロのコーチが人生を良い方向にサポートします。

 

あなたの成功を心よりお祈りしています。

【実験!月額6.8万円のサービスをどれだけ売れるか】戦略と行動計画編

 

こんにちは。ForestBookです。

 

これまで、「成功法則」や「ナンパによる営業力向上」の企画を行ってきました。

 

 

では、実際のところ僕自身はどれだけ稼ぐ能力があるのでしょうか?

 

 

 

僕はコーチング・カウンセリングのマッチングサービスを運営していて、月額6,8000円のサービスを提供しています。

 

ちなみに、約50%が粗利となります。

 

 

このサービスを成功法則営業ノウハウを活かしてどれだけ売ることが可能なのでしょうか?

 

実際に実験していきたいと思います。

 

何はともあれ、戦略を立てないと始まりません。

 

今回は、サービスを売るための戦略をご紹介していきたいと思います。

 

同程度の単価のサービス・物を売っている人は是非参考にしていただけたらと思います。

 

 

 

ビジネスモデル

 

顧客

サービスのターゲットは、以下のような人になります。

  • 将来お金を稼ぎたいけど何をしたらいいかわからない
  • 20代の男女
  • 社会人(フリーランス、会社員含む)
  • 関東在住

 

僕のサービスは、コーチングを受けることで人生をより幸せにすることができ、自身もコーチングを行うことで収入を得られることがメリットとなります。

 

そのため、現状より成長したい、お金を稼ぎたい、でもやり方がわからないという方が対象になります。

 

また、実際に会って話しをすることがメインになるので、関東在住の方がメインになります。

 

与える価値

  • 人生の目的の明確化
  • 自己成長
  • コーチング技術の習得
  • 収入モデル(ビジネスモデル)の提供

 

上記のターゲットにこれらの価値を提供することで、サービスを販売していきます。

 

チャネル

  • 既存の知人
  • 交流会、飲み会の参加者
  • SNSやブログ
  • 知人からの紹介

 

顧客との関係

  • 指導者と受講者

 

収入構造

  • サービスサイトに登録してもらい、月額68,000円の会員になってもらう。
  • クレジットカード決済

 

リソース

  • 活動資金(週一万円以内)
  • 既存の知人
  • コーチングノウハウ
  • 営業ノウハウ

 

主要活動

  • 交流会や飲み会への参加
  • 一対一での会話(喫茶店など)
  • SNSやブログからのダイレクトメッセージ
  • 知人に紹介依頼

 

キーパートナー

  • 交流会や飲み会の主催者
  • 紹介してくれる知人

 

コスト構造

  • 営業活動費(交流会や飲み会の参加費、交通費)
  • 指導する先生への報酬(売上の約50%)

 

営業戦略

 

僕のサービスはコンシューマー向けなので、知人を増やしていく必要があります。

 

そのため、交流会や飲み会に参加、もしくは主催することで知人を増やしていきます。

 

ただ知人を増やすだけでなく尊敬してもらい、僕と話すことは自分にとってメリットがあると感じてもらうように接します。

 

次に、一対一での会話を行い、成長したイメージと収入を稼ぐイメージを持ってもらいます。

 

そして、実際にコーチングの無料セッションを体験してもらい、月額会員になってもらうよう促します。

 

行動計画と目標

 

実際の行動計画としては以下のようになります。

 

◯一週目

 └ 交流会や飲み会に参加し、知人を40名以上作る。

 └ 一対一での会話を5名以上に行う。

◯二週目

 └ 交流会や飲み会に参加し、知人を20名以上作る。

 └ 一対一での会話を20名以上に行う。

 └ コーチング無料セッションを5名以上に行う。

 └ 月額会員を1人以上申し込んでもらう。

 

◯三週目

→二週目の繰り返し

 

実際に収入が発生するのは、二週目からになります。

そして、この活動をひたすら繰り返し、会員数を増やしていきます。

 

一ヶ月間の活動で、4名の会員を目標とします。

 

現在が2017年8月17日なので、2017年9月16日までに会員数4名で売上27万2,000円をあげることが目標になります。

 

仮に会員の平均継続月数を6ヶ月とすると、半年間で571.2万円(月額平均95.2万円)の売上になる計算ですね。

 

粗利が50%なので、月47.6万円の収入になりますね。

 

実績があれば信頼度も増し、ビジネスも加速するのでこれ以上の収入を稼ぐようになるはずです。

 

個人的にはこれを達成すれば、とりあえずは成功かなと考えています。

 

もちろん、将来的(10年後くらい)には100倍、1000倍と売上を増やしていきます。

 

まとめ

さて、ブログで宣言したからには目標を達成しなければなりません。

 

達成しなければ成功法則も机上の空論に過ぎなかったということになります。

 

実際に今日から活動を開始していきますが、定期的にブログに結果をアップしていきたいと思います。

 

だいたい週一回かな?

 

どれだけの売上が上げられるか楽しみにしてくれるとありがたいです!

 

また、上記のサービスですが以下にリンクを張っておきます。

気になる方は、無料の会員登録をしてみてくださいね。

 

https://forestbook.co.jp

 

次回の結果報告は、一週間後の8月25日を予定しています。

 

それまでは、これまで通り成功法則などを更新していきますので、よろしくお願いします。

【成功法則】成長し続けること

成長し続ける

 

こんにちは。ForestBookです。

 

成功法則シリーズについて書いていますが、今回は「成長し続けること」についてご紹介したいと思います。

 

 

当たり前のこと”と感じられるかもしれませんが、みなさんは日々成長し続けていると自信を持って言えるでしょうか?

 

自分の成長には、何を持って成長とするか評価軸を決めておかなければなりません。

 

今回は、成長し続けるとはどういうことか、成長し続けるにはどうすれば良いかについてご紹介していきます。

 

 

 

成長とは

成長とは

 

仕事における成長とは、価値を高めることであると定義できます。

 

例えば、資格を取得して自分の価値を高めることであったり、生産性の高い手法を生み出すことであったりします。

 

では、どの方向に価値を高めるべきかが大切になります。

 

ピアニストがテニスの練習をしても意味が無いように、社会の役に立つ分野での成長が必要になります。

つまり、自分が何の価値を高めるか、自分自身で決める必要があるということです。

 

  • 語学力を高める
  • 営業力を高める
  • マネジメント能力を高める

 

人によって必要な成長は異なるものです。

 

自分に必要な成長を見極め、成長するための努力を始めなくてはなりません。

 

当然、成功者はこの定義を明確にしています。

 

年間、月間、日間で、それぞれどのように成長しているか記録を取ることをお勧めいたします。

 

自己評価(現状認識)

現状認識

 

価値を高めるには、現状どのくらいの価値があるのか理解していなければいけませんよね。

 

 

そのためには、しっかりと自己評価が出来ていないといけません。

 

例えば、目標の達成度であったり、組織への貢献度であったり、今の自分の価値がどれくらいなのか把握している必要があります。

 

 

そのためには、周りからのフィードバックをもらうこともいいでしょう。

 

自己評価シートを作り、自分の記載項目と周り(上司など)からの記載項目をしっかりと埋めるようにしましょう。

 

最低でも毎月自己評価シートに記載する必要があります。

 

今のままの成長速度で本当に良いのか判断するためにも、月に一回は振り返る必要があります。

 

 

もし、まだやっていないという方はすぐにでも自己評価シートを作成し、現状認識をはっきりとさせましょう。

 

 

成長し続けるには

成長し続ける

 

では、成長し続けるにはどうしたらいいでしょうか?

それには、

 

自分が無知であることを知る

トップを目指す

選択に責任を持つ

チャレンジする

 

というマインドを持ち続ける必要があります。

 

もし、もう学ぶことはないと思い、現状に妥協し、選択を他者に委ね、新しいことをやらなければ、衰退の一途をたどるでしょう。

 

どれか1つが欠けてもいけません。

 

成功者は、上記のマインドを常に持ち続けているのです。

 

そして、上記を達成出来ているかどうか定期的に評価しています。

 

ビジネスマンにおいて、何となくでは絶対に駄目です!

 

定量的に観測できるように目標を設定し、そして達成し続けなければなりません

 

 

厳しいかもしれませんが、それが成長し続けるということです。

 

 

今一度、自分を振り返ってみて達成出来ているか確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

今回は、成功法則である成長についてご紹介しました。

 

お金があっても成長を辞めてしまった人は、人としての魅力が下がります

 

 

逆に人として魅力的な人は成長し続けている人!

 

 

魅力的な人になりたいけど努力したくない、何て言わずに小さな努力を積み重ねて魅力的な人間になってください。

 

 

何もしないより必ず幸せな未来になります!

 

 

目標達成のサポートをするコーチングのマッチングサイトもありますので、そちらを利用してみることもお勧めします。

 

https://forestbook.co.jp

 

引き続き成功法則シリーズについてご紹介していきますので、今後ともよろしくお願いしますね。

【ナンパで営業力が付くか検証してみた】検証編

 

f:id:forest-book1213:20170816143534j:plain

 

こんにちは。ForestBookです。

 

シリーズ企画となった、ナンパで営業力が付くかの検証編です。

 

前回の実践編はこちら

 

forest-book1213.hatenablog.com

 

さて、前回は立てた戦略を元に実際にナンパを行ってみました。

 

今回は、前回のナンパの反省点や営業にどのように活かすかを検証していきたいと思います。

 

 

 

第一印象

f:id:forest-book1213:20170816144336j:plain

ナンパは第一印象がとても大切になります。

 

この人はどんな人なのかを最初の0.5秒で判断しているらしいですね。

 

今回は、面白くて大人な男性を印象づける作戦でいました。

 

そのため、適当な冗談を言って笑わせることを目標にしていました。

 

実際にナンパした際には、愛想笑いながらも何とか笑ってもらえたので、とりあえずは成功としています。

 

 

 

では、営業における第一印象とはなんでしょうか?

 

フリーランスをしていると色んな企業様から営業の電話があります。

 

僕が最初に聞きたいのは、何のための電話か、営業であればどんなメリットを提示してくれるのかを気にします。

 

そのため、最初の一分で電話の印象が決まってしまいます。

 

つまり、営業における第一印象の決め手とは、

 

  • 目的をどのように理解してもらうか
  • 相手にメリットを理解してもらえるか

 

の2点になります。

 

さて、ナンパをすることでこの2点は上達するのでしょうか?

 

ナンパでは、ナンパであることを理解してもらうために色々な作戦を立てる必要があります。

古い手だと、「一目惚れしました」と第一声で声をかける方法があります。

これはすぐにナンパとわかる声のかけ方だと思います。

 

相手のタイプを予想して興味を引く声掛けをしなくてはなりません。

 

そのため、営業においても断られない声のかけ方を学べるとも言えます。

 

ナンパと営業との大きな違いは、ナンパはターゲットが広いため、色々な声掛けのパターンが必要ですが、営業はターゲットを絞っているため、効果のあるパターンを使いまわすことができるということです。

 

なので、まだ声かけのパターンをつかめていない営業にとっては、ナンパは効果的であると考えられます。

 

次にメリットですが、ナンパにおける女の子のメリットとは、楽しさ優越感があります。

 

これらを提供するには、外見の良さも重要ですが、会話のテンポとセンスが重要になります。

ギャグのセンスや、相手の気分を良くするには何を言えばいいかという頭の回転の速さが必要になりますね。

 

ナンパの良いところは、頭の回転を早くする訓練になるところでしょうか。

 

営業においても、相手の気分を良くしてあげるという点では同じと言えます。

 

もちろん、話す内容は大きく異なりますが、頭の回転の速さは重要になります。

 

その点、頭の回転を早くする訓練としてナンパは効果的であると言えます。

 

 

信頼

f:id:forest-book1213:20170816144510j:plain

 

ナンパでは、相手に心を開いてもらわないといけません。

 

外見の雰囲気と、話す内容が大切になります。

割合的には、半々くらいでしょうか。

 

話す内容はとても大切です。

 

信頼してもらうためには、相手が共感してくれる会話をし続けていく必要があるのですが、相手によって何に共感するかは異なってくるので話す内容も変えないといけないのです。

 

営業においても信頼は非常に大切になります。

ただ、営業における信頼とは話の根拠がしっかりしているか、社会的信頼はあるか、約束を守る人かが重要になります。

 

ナンパのようにその場限りの関係ではないので、いくら相手に共感できる話しをしてもその後の行動で信頼を損なってしまいます。

 

そのため、信頼という点ではナンパと営業力はあまり関係ないのではないでしょうか。

 

もちろん、ナンパもその場限りではなく継続的なお付き合いをする場合は、異なってきますが、それはナンパの本質とは少し違うかなと思います。

 

つまり、信頼を得るにはナンパをしていても効果が薄いということですね。

 

営業トーク

f:id:forest-book1213:20170816144643j:plain

営業トークとは、会話の内容になります。

 

何を話せば、相手の行動を促せるかということです。

 

ナンパの目的は、女の子からまた会いたいと思ってもらえることでした。

 

つまり、また会うだけのメリットを感じてもらえる話しをすれば良いのですね。

 

営業についても同じです。

 

また、お話を聞きたい、その商品を購入したいと思わせる内容が大切になります。

 

相手が商品を買わなければいけないと思うような話しができるかが大切です。

 

ナンパの場合、商品は自分自身です。

 

外見の良さであったり、話しの面白さであったり、社会的ステータスであったりします。

 

自分の持っているリソースを駆使して、相手に意思決定を促させます。

 

メリットを提示し、相手にイメージさせ、買わなければならないという気持ちにさせるのです。

 

ナンパも営業もこのプロセスは同じであると言えます。

 

どちらにしろ、事前に自分だけの営業トークを練り上げておかなければなりません。

 

相手の心理を想定し、上手く操作するにはどうしたらいいかを考えるのです。

 

そのため、ナンパによってというより、営業トークを練り上げるプロセスにおいて効果を発揮します。

 

しかし、営業トークは商品が違えば内容も異なります。

 

ナンパにより考える力が付いても、営業力が直接上がるわけではありません。

 

結論として、ナンパにより営業トークは間接的に影響するとしか言えません。

 

まとめ

今回は、ナンパにより営業力が付くのか検証してみました。

 

結論は・・・、

 

いまいち!

 

ということです。

 

役に立つ部分もあるけど、直接営業力を上げるためのトレーニングをする方が効果的であると考えられます。

 

ただ、スキル面での効果はいまいちですが、メンタル面では鍛えられると思います。

 

営業初心者とか、断られることが怖いという方はお勧めのトレーニング方法でもあります。

 

メンタルが強い人であれば、自分の商品とお客様の専門家になる努力をすべきでしょう。

 

次回は、逆に営業ノウハウを活かしてナンパが成功するかを試してみたいと思います。

 

ビジネスも大切ですが、女の子にモテたいですよねw

 

次回のナンパ予定日は未定ですが、一週間以内にはアップしたいと思います。

 

それまでお付き合い頂ければ幸いです♪

 

【あなたはどっち?】貧乏思考と金持ち思考

 

こんにちは。ForestBookです。

 

 

今回は、貧乏人の考え方お金持ちの考え方の違いについてご紹介したいと思います。

 

 

上手く行っている人とそうでない人は何が違うのか、どうして上手くいかない人は何をやっても駄目なのか・・・。

 

 

実は、原因の99%は考え方にあります。

 

 

以下の違いを読んで、自分はどっちの考え方をしているか一度確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

  • お金に対する価値観
  • 口癖
  • 誠実さ

 

お金に対する価値観

 

あなたにとって、お金とはどんな意味を持つものでしょうか?

 

  • 生活に必要なもの?
  • 不安を取り除いてくれるもの?
  • 自慢や贅沢をするためのもの?

 

 

貧乏人の考え方は、お金とは自分を幸せにしてくれるものだと考えています。

 

 

お金持ちの考え方は、お金を利用して自分を幸せにしようと考えます。

 

 

 

この違いがわかりますでしょうか?

 

 

実は、貧乏人はお金に支配されている考え方をしているのです!

 

 

 

逆にお金持ちは、お金を支配する考え方をしています。

 

 

この2つの考え方は、全くの逆であり、この根本的な違いが貧乏かお金持ちかの違いになっているのです。

 

口癖

 

貧乏な人の口癖は、

 

「それを買うお金はない」

「我慢しなさい」

 

というものです。

 

 

例えば欲しいものがあったときに、お金が無いから買えないなぁと言ったことはないでしょうか?

 

 

実はこれが貧乏人の口癖なのです。

 

 

 

では、お金持ちの口癖はどういうものでしょうか。

 

 

「それを買うためにはどうすれば良いか」

「今、本当に必要だろうか」

 

 

ということが口癖になります。

 

 

買えない理由を言うのではなく、どうやったら買えるようになるか、頭を働かせるのです。

 

 

また、今本当に自分にとって必要なものかどうかをしっかりと検討します。

 

 

 

貧乏人は、浪費ばかりしていますが、金持ちは投資ばかりしています。

 

 

考え方の違いが口癖になって現れるのです。

 

誠実さ

 

お金持ちは贅沢ばかりしている印象を持っているでしょうか?

 

 

しかし、ほとんどのお金持ちは非常に誠実に生きています。

 

 

誠実さとは、自分との約束を守るということです。

 

 

ダイエットを例にとって考えてみましょう。

 

 

貧乏人とお金持ちは、それぞれ一ヶ月間で後5kg痩せようと決めたとします。

 

 

貧乏人は、毎日5kmランニングし、食事も低カロリーのものだけを食べようと決めます。

 

 

最初の一週間は、順調にいっていましたが、ある日会社の飲み会に誘われてしまい、自分で決めたカロリー制限を超えてしまいます。

 

 

次の日から頑張ればいいかと思い、翌日もダイエットを継続しますが、翌週には親友の結婚婚式があり、やはりカロリー制限を超えてしまいます。

 

 

そんなことを継続し、結局のところ一ヶ月間で3kgのダイエットしか出来ませんでした。

 

 

一方、金持ちは、毎日5kmランニングと低カロリーの食事しか取らないことを決めました。

 

 

毎晩、5kmのランニングをするため会社の上司や同僚に宣言をし、必ず20時には仕事を終え、21時までランニングをすることにしていました。

 

 

食事制限も周りに伝え、毎日の献立を既に決めていました。

 

 

ある日、仕事の会食で20時に仕事を終えることが出来なくなってしまったときは、22時から24時まで約10kmのランニングをすることで挽回しました。

 

 

友人の結婚式に呼ばれても、決して自分で決めた以上の食事を取ることはしませんでした。

 

 

半月たったとき、まだ2kgしか減っていなかったため、5kmのランニングに加え、1時間のヨガをすることに決めました。

 

 

さらに食事制限も追加し、なんとしても5kg痩せることを決めていました。

 

 

その結果、ダイエットを始めて4週目には5kgの減量に成功し、一ヶ月後は7kgの減量になっていました。

 

 

貧乏人は、自分との約束を守らなくても「まぁいいか」と考えます。

 

お金持ちは、自分との約束を「絶対に守らなくてはいけない」と考えます。

 

 

 

この誠実さの違いが、貧乏人とお金持ちをわけるのです。

 

 

まとめ

ご自分はどちらの考え方に近かったでしょうか?

 

 

本当にお金持ちになりたいならば、自分の考え方を直さなければならないかもしれませんね。

 

 

ここに書いたことは、お金持ちなら当たり前過ぎる考え方なんです。

 

 

本当に資産を作るためには、高いスキルや人脈も必要になってきます。

 

 

しかし、まずは自分を変えることから始めてみることをお勧めします。

 

 

周りを変えるより、自分を変える方がよっぽど効果的で、簡単ですから。

 

 

そんな考え方を変えるためのサポートをしている先生を紹介するマッチングサイトもご利用してみることをお勧めします。

 

 

こちらも利用してみてくださいね。

 

 

 

 

ゆうつく

 

 

 

【ナンパで営業力が付くか検証してみた】実践編

 

 

こんにちは。ForestBookです。

 

前回に引き続き、ナンパで営業力がつくかを検証していきます。

 

【ナンパで営業力が付くか検証してみた】戦略編

 

今回は、前回立てた戦略を元に実際に行動してみました!

 

 

 

いざ出陣

 

夜20時ごろの渋谷です!

 

 

 

祝日ということもあって、たくさんの人で賑わっていますね!

 

そんな人混みをかき分けて、目的のバーに一直線に進んでいきます(笑) 

 

 

このお店はいつも混んでいますが、休日なのでさらに人が多いです。

ちなみに、渋谷のハブは普段からナンパしている人が多く、ナンパ待ちの女の子なんかもいたりしますよ。

 

ということで、いざ出陣!

 

 

ファーストアタック

 

 

まずは、お酒を買って店内をブラブラと偵察。丁度20代半ばくらいの2人組の女の子がいるのを発見!

 

間髪いれずに特攻しました!

・・・。

 

何だか盛り上がっているので、近くに行って2人に気づいてもらえるまで待機。

しばらくすると、「何、この人?」という感じで見てきたので、「乾杯♪」と優しくグラスを差し出す。

 

 

ここで、話してOKな人は乾杯してくれるし、NGな人は無視します。

 

 

今回の女性は、笑顔で乾杯してくれました。優しいですね♪

 

 

とりあえず、警戒心と取ってもらうために、女の子を褒めていきました。

 

 

とてもいい匂いのする香水をしていたので、褒め(いじり倒し?)ていきました!

 

 

ノリの良い子で、すごく笑って頂けてとても楽しい時間でしたね♪

 

 

 

次に、僕のことを信頼してもらいたかったので、仕事の話しに話題を移しました。

 

女性は、保育士さんと事務員さんだそうです。

 

 

 

大抵こちらが仕事を聞けば、相手も聞き返してくれます。

 

 

「お仕事は何をしているんですか?」

と聞かれたらこっちのものですね!

 

 

 

普段から話している営業トークで、相手に仕事頑張っててかっこいい!と思わせていきます!

 

 

 

何故か、「ギャップが凄すぎて、キャラがつかめない(笑)」と言われてしまいましたがw

 

とにかく、僕に興味付けをすることには成功しました。

 

 

最後は、相手から「また会いたい」と言ってもらうことです。

 

 

 

さり気なく、この後の予定を話して席を離れなければならないことを告げます。

 

さぁ、正念場!

彼女たちの反応は・・・。

 

 

・・・。

・・・。

 

 

残念!!!

 

 

「寂しい」とは言ってくれましたが、また会いたいとは言ってくれませんでした。

ちょっと悔しくてストレートに「また会いたい?」って聞いちゃいました。

 

 

 

そしたら、2人とも「彼氏いるから・・・」とのこと。

 

 

 

その場で彼氏とのツーショットを見せてもらったのですが、かなりのイケメン!!

 

 

これは勝てないわ・・・。

 

 

惨敗でした。

 

 

 

セカンドアタック

すぐさま気を取り直して、次の女の子に声をかけることにしました。

 

そうすると暇そうにしている2人組の女の子を発見したので声をかけました。

 

「ごめん。待った?」

 

突然声をかけられてびっくりしている様子でした(笑)

 

 

「僕に勇気がないばかりに、声をかけるのが遅くなってごめんね」

 

 

ここまで言って、やっとナンパだと気づいてもらえました(^O^;)

 

 

2人は大学生らしく、この後何人かと合流して遊びに行くのだそう。

 

 

 

大学生らしいなとか、チャラいなぁとか思いながら、笑顔が可愛いとか言いながら褒めました。

 

 

 

褒めて、いじって、仕事を語って、同じパターンでこの後予定があるという話を切り出しました。

 

今度は、女の子達が「どうする?」という感じになったので、スマホをテーブルの上にすっと置きました。

 

 

 

そして、ついに「LINE交換する?」と言ってもらえ(言わせ)たので、交換に成功!

 

 

 

ちょっと強引でしたが、とりあえずは成功です!

 

 

 

LINEを交換した後、記念に写真撮ろうと言ったら快諾してくれたのでこちらに載せます♪

 

 

(セクシーな格好をした女の子で、胸元が気になって仕方がなかったのは内緒の話し。)

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、ナンパによる営業力強化を検証するために、実際に女の子に声をかけてきました。

 

 

時間と場所が良かったのか、無視されることなく話しが出来たのは上出来でした。

 

 

一応の成功を収めたものの、まだまだ課題はありそうです。

 

 

次回は、ブログの本題であるナンパが営業力の強化につながっているのか、検証を書いていきたいと思います。

 

 

 

たぶん、次回が検証と改善、その次が実行とまとめで最終回になると思います。

 

 

 

あと2回、お付き合い頂けると幸いです。